サービス

就労移行支援

  • 専門の職員が障がいのある方の状況や希望をお伺いし、事業所内や企業における 作業・実習の実施、適正にあった職場探しや就労後の職場定着のための支援を行います。

    ※一般企業等への就労を希望する65歳未満の方の訓練です (標準利用期間2年間)

就労継続支援B型

  • 一般企業での就労が困難な方に働く場を提供するとともに、就労に必要な知識・能力向上のための訓練を行います。

「就労支援事業所」ってどんなところ?

障がい者就労支援事業所とは、「働きたい」を実現するため、必要なスキル習得に取り組むところです。 事業所での作業を通して、働く上での心構えや職場でのコミュニケーション能力の習得を目指します。

ecoワークでの作業内容(生産活動)は手芸作業やパソコン作業、農作業(期間限定)、就職に向けた取り組みから、 利用される方に合わせた個別プランで取り組むことができます。 どの作業も、スタッフが丁寧にお教えしますので、初めて経験される方もご安心ください。 少しずつスキルアップできるようサポートいたします。

ご利用案内

現在このような方が利用されています

  • これまでは家にいる時間が長かったけど、
    自宅から出て何かやってみたいと思っている方。
  • 就職したいけれど、何から始めていいのか分からない方。
  • 仕事を長く続けるために、自分に合った仕事を見つけたいと思っている方。

利用の対象となる方

「障がい者手帳」または「障がい福祉サービス受給者証」をお持ちの方。
※手帳をお持ちで無い方はご相談ください。
※特定疾患、難病の方もお気軽にご相談ください。

利用手続き

行政での利用申請手続きが必要です。
書類の申請や手続きは、当事業所スタッフがサポートいたしますのでお気軽にご相談ください。

利用料について

大半の方が無料で利用しています。
一部の方は前年の所得によって自己負担金が発生します。

厚生労働省「障がい者の利用者負担」についてのページへ
あなたと理解を共有し、働くことをサポートします

パソコン作業・手芸作業を通して日中活動を行い、一人ひとりに合わせた就職、社会自立を目指します。
午前9時から午後3時までの利用時間になります。
午前のみ、午後から出勤など体調に合わせたスケジュールから利用スタートが可能です
生産活動を行うなかで工賃、手当、交通費なども支給されます。
特定疾患・難病をお持ちの方もお気軽にご相談ください。

利用開始までの流れ

1.お問合せ

まずはお電話・メール、お問い合わせフォームよりご見学のお問い合わせ下さい。
ヒアリングを行い、見学や体験の打合せをします。
ご相談のみも受け付けておりますのでお気軽にお問い合わせください。

お問合せページへ

2.見学・体験

スケジュールを調整し、サービスについて専門のスタッフがご案内します。
実際の作業に触れてみたり、事業所内の雰囲気を知ることができます。
相談・見学・体験はご本人様以外に、ご家族様の御同行も可能です。

3.面談

現在の状況やご要望等をお聞きし、専門スタッフが最適なプランを提案します。

4.書類申請

「障がい者手帳」または「障がい福祉サービス受給者証」をお持ちでない場合は書類申請が必要となります。
スタッフがサポートいたします。

5.行政手続き

利用のために必要な各種手続きを行い、利用に必要な書類・準備を整えます

6.利用開始

始めは週3回から、半日からと調整をしながらスタートする事も出来ます。
働き続けるために、心と体の準備を整えるところから始まります。