Voices

卒業生の声

ecoワークを利用後、卒業された方のメッセージ

当事業所を利用した体験談をお聞きください

11324

自分の抱えこみやすい部分を拾ってくれた

女性/30代/在宅勤務(内部審査)

ecoワークの開設時期と、自分自身の昼夜逆転を直したいと、色々さがし始めた時期が近く、入所からとても良い支援をしてくれる人が多いし、自分の頑張りを知っている人に支援してほしかったから、ここに通おうと思いました。

現在は、求人誌などに掲載された内容が基準に沿っているかを目視で確認し、不備があれば伝えるお仕事を在宅でおこなっています。

就職後も、定着支援事業のサポートを利用しました。外の環境に左右されにくい分、自分の体調管理やモチベーション維持に苦労したが、定着支援サポートの時間に仕事内容の特殊さから、具体的なアドバイスというより暫定感を上げてくれる時間にしてくれたことで、1人で抱え込みやすい部分を拾ってもらうことができたので、現在も働き続けられていることを実感している。

卒業生の声を更新いたしました。

まずは自立するところから、就職というゴールまで

女性/30代/企画クリエイティブ事業

20代前半から自宅にひきこもる生活を続けており、外出することが怖く親に助けてもらいながら過ごしていました。このままだといけないと毎日感じながら、インターネット検索で検索する日々が続き、ecoワークのホームページにたどり着きました。札幌市に住んでいますが、自宅から近いと知人に会うことなど不安もあったため、あえて少し離れてる江別のecoワークへ見学に行ってみることに。就労支援なので、すぐに就職しなければならないのか…という自信のなさからの不安がありましたが、はじめての面談の時「まずは外にでる、少しずつ自立するところからはじめていきませんか?」と声をかけてくださったことが、色々な雑念を一気に吹き飛ばしてくれて、すぐに決めました。

しばらく外に出ていなかったので、公共機関を使用して通うことに不安を感じ、お休みする日もありました。ですが、毎回「無理せず少しずつ」と安心できる言葉をいただけるので、自分が頑張らないとと気合を入れなおした時期もあります。

週2回、午前のみの利用から1ヶ月ずつ出勤日数を増やし、半年たつころには週5日・終日利用ができるようになりました。今までは親に助けてもらっていた分、工賃をもらってからは交通費や携帯の料金など、自分自身にかかるものをしっかり自分で払うことを目標に日々頑張りました。「生活するにはお金が必要だ」と実感できたことが自立できた大きなきっかけです。

作業はパソコンでの生産業務に取り組み、今までさわったことのないPhotoshopや動画制作ソフトに挑戦させてくれて、学生の時以来でどはまりしてしまいました。そこからは、技術の向上と納期までに仕上げることを目標に全力で取り組んでいき、自宅でクラウドワークスの業務など個人的に取り組むことも増え、いつの日か就職したい分野も”クリエイティブ事業”に定まり、実習などたくさん行かせていただきました。

現在は研修生として、希望する就職先で就職することができました。不安なことがあればすぐecoワークに連絡をしてサポートしていただいています。就職後も新しい目標を自分でたてながら業務に努めています。

楽しく通いながら生活リズムや自信を付ける事ができた

女性/20代/製造販売

高校生の時、ecoワークを紹介され体験をきっかけに「自分のペースで就職活動ができる」と思い利用を決めました。
ecoワークではペイントソフトでイラストの作成や、オフィスソフトで資料作成をしたり、マーケティングリサーチなどを通してパソコン業務に触れました。
また、クロスステッチで手芸商品の製作にも携わりました。
ecoワークの利用をきっかけに自分に出来る事の容量を知り、対処法を学ぶことが出来ました。
パソコンや手芸以外にもスポーツレクやイベント販売に参加する事も楽しかったです。
就職活動では人の顔を見て話せず、面接練習で苦労したことがありました。
今後は仕事を続けられるよう、笑顔で頑張りたいです。
ありがとうございました。

「定年までこの仕事を続ける」事が目標

女男性/50代/倉庫業務

病院の精神保健福祉士の方からecoワークを紹介され、利用を開始しました。
在籍中江別市内にある病院のスタッフさんからの紹介が利用のきっかけとなりました。
ecoワークではMOSの資格取得やオフィスソフトを使用した課題、タイピングなどのPCスキル訓練の他に、ecoワークで取り組んでいる農業の作業レポートも担当しました。
手芸商品(ビーズ・ステッチ・クイリング・レザー)の生産にも関わった他、スポーツレクでの体力作りや他社様からの委託業務にも取り組みました。
資格取得や業務以外でも由仁ガーデンやガトーキングダム、定山渓でのバイキングが思い出深いです。
就職活動では何回もスタッフさんと一緒に面接に行きましたが、なかなか採用が決まらず苦労しました。
今後は「定年までこの仕事を続ける」事を目標にして頑張りたいです。

苦手意識を乗り越え、成長を感じられたました

女性/20代/接客販売

病院の精神保健福祉士の方からecoワークを紹介され、利用を開始しました。
在籍中は他企業から依頼されたレポートの作成・マーケティング調査や、ecoワークの新商品開発などでパソコン業務にかかわりました。また、生産活動では編み物や紙刺繍などの手芸商品を製作しました。手芸は今まで取り組んだことが無く、苦手意識もあったのですが、時間をかけて教えていただき出来ることが増え、成長を感じました。
その商品がイベントで売れた時はとても嬉しく、特に印象に残っています。今後は体調面に気を付け、長く継続して働くくことを目標にしています。

「やればできる」を改めて実感することができました

女性/50代

グループホームに入りましたが、どこかへ行くという事が無く、福祉サービスの利用を勧められてecoワークを知りました。自立の第一歩になると考え、2年3カ月利用しました。
パソコンではワードの初歩、生産活動ではあみものやデコパージュに取り組みました。
始めはなかなか事業所で馴染めずにいましたが、1人で居ると手を引っ張って助けてくれたのを覚えています。
ecoワークの利用を通して「人に頼る力」が身に付いたと感じています。これまでは何事も自分1人でやらないとという考えがあり、はじめはecoワークも頼ってはいけない場所だと思っていました。
なかなか不器用で物覚えが悪くスタッフを困らせてしまう事もありましたが、根気よく続ける事で「やればできる」ことを改めて実感することができました。就職後は自活できるよう頑張っていきたいです。
利用中はいろいろなことがありましたが、常に事業所が相談や力になってくださいました。今回決まった仕事、何としてもがんばりたいと思います。
この2年3カ月、楽しかったです。

初めは何を伝えればいいのか分からない状態でしたが、練習を繰り返し慣れることができました。

女性/20代

 南幌町の保険福祉総合センターからの紹介でecoワークを知り、約2年2カ月利用しました。
ecoワークでは生産活動に携わり、ヘアゴム、イヤリング(子供用)を100個以上作ったり、農業で屋外作業に参加したことが、とても暑かった事もあり印象に残っています。
 就職活動ではなかなか自分のやりたい仕事が見つからず苦労しました。しかし就職に向けた訓練を続ける中で、電話応対が上手くできるようになりました。初めは何を伝えればいいのか分からない状態でしたが、練習を繰り返し慣れることができました。
 今回パートでの採用でしたが、いつかはフルタイムで働くことを目標にしています。少しずつ働く時間を延ばしていきたいです。
ecoワークへの通勤を続けることで少しずつ作れるものが増えていきました。
 最初の頃はどうしたらいいかわからず、馴染めなかった時期もありましたが、少しずつ周囲のメンバーさんとも交流ができるようになり、話せることが増えていきました。

事業所での出会いもたくさんあり、大変充実した生活が出来ました。

女性/40代/福祉

まんまる新聞の募集を見てecoワークを知りました。1年6カ月通い、今回の就職に繋がりました。
生産活動では手芸の作成がとても楽しく進める事が出来ました。また就職活動や訓練以外に、外出レクリエーションでバイキングに出かけた際、おぼんが持てない私に代わって職員さんが運んでくれた事が印象に残っています。
今回はご縁があって福祉施設に就職が決まりました。まずはパートで働き、慣れてきたら長時間と考えています。
ecoワークに来るまで、前職から間が空いていたことや体力が落ちていたので、このような事業所があり感謝しています。また、事業所での出会いもたくさんあり、大変充実した生活が出来ました。

職場に伝えにくい事は事業所に相談できているので安心しています。

女性/40代/製造

ecoワークには紹介を受けて通うことになり、1年4カ月ほど利用しました。
事業所での訓練は面接練習やビジネスマナーが、生産活動ではイラストを描いてポストカード・メッセージカード作りなが印象に残っています。
就職活動では実際に働き、長く続けるために条件があう職場探しが大変でした、その中で面接や求人の探し方などが身につきました。
ハローワークさんなどの協力をいただきながら、今回厨房での採用をいただきました。まずは職場の環境に早く慣れて働ける事を目標にしています。
事業所が就職先と連携をとってくれるので、職場に伝えにくい事は事業所に相談できているので安心しています。
ecoワークに出会えてよかったと思っています。

続けるうち、苦手だった分野を少しだけ好きになることができました

友人を通してecoワークを知り、1年と3カ月通いました。
事業所での作業は履歴書の作成やフォトショップが印象に残っています。生産活動では続けるうちに苦手だった裁縫を少しだけ好きになることができました。
実際の就職活動では面接が度々あり苦労を感じましたが、精神力がついたと感じるのも就職活動を通しての事でした。ウィズ明日さんからの支援もあって、サービス業での採用をいただき、短時間パートから常用になることもできました。長期間働くことを目標に、無理をしすぎないことも大切に向き合っていきたいです。
採用後も事業所からのサポートが続くことにはすごく安心感があります。
事業所への通所を通して沢山の人に出会えたこと、今でもその関わりが続いていることに感謝しています。